スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/19(fri) B:RIDGEstyle live at breakers cafe&surf

06 18, 2009
今年もやってきます。BRIDGE style!!

先日もbreakers cafe&surf blogで紹介しましたが、もう一度。


日時:2009年6月19日(金)
場所:THE BREAKERS CAFE&SURF
OPEN/20:00 START/21:00
ADV:\2,500 DAY:\3,000(1DRINK ORDER)
*限定60名様になります。(要予約)
LIVE:B:RIDGE style

*PROFILE
2004年12月、下北沢BASEMENT BARにて活動を始める。
当初、固定されたメンバーではなくライブごとの流動的な形態ではあったが、
力強い歌の世界と、繊細でアコースティックな演奏のスタイルは各方面に評判を呼んだ。
2005年8月には葉山Solayaにて、世界的なサーファーでもありベン・ハーパーなどとの共演でも知られるミュージシャン、Beau Yung(ボー・ヤング)のオープニングアクトを務める。
この頃から、年間100本以上のライブに出演し、B:RIDGE style自身が主催するイベント「ART FOOD」を立ち上げるなど、シーンを鼓舞すべく精力的に活動していくようになる。

2006年10月、ファーストフルアルバム『MY SONGS』を新たに立ち上げたレーベル、BACKPACK RECORDINGSよりリリース。レゲエや、サーフ系の音楽、ブルースなどの要素を心地よくミックスし
サウンドはシンプルでありながらとても力強く、革新的であった。
アルバムのリリースから1年以上にわたる精力的なライブ活動の効果もあり、
日本各地にコアで熱狂的なファンを獲得し、2007年は大小様々な夏フェスにも出演する。
2008年5月、セカンドアルバム『BURNIN' OUR MUSIC』をリリース。
音楽的には、ロック的な要素も強め、演奏力やグルーブ感もより力強いものとしたB:RIDGE styleは、
インディペンデントならではの地道な活動を貫き、東京はもとより地方のイベンターらの注目を集め、
大きくその活動の幅を広げている。
音楽のスタイルといい、自由な制作環境をもとめ、自らレーベルを立ち上げてしまうような姿勢といい、日本において数少ない本当の意味でのストリートミュージックを体現するアーティストと言えるのではないだろうか。


いよいよ明日です。



熊本のカフェ&サーフショップTHE BREAKERSCAFE&SURFのオフィシャルウェブサイトはこちら
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 音楽、ライブ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

shinglefin lover

Author:shinglefin lover
alternative系のサーフボード好き、
Longboardはsinglefinをこよなく愛す。
Style is everything!!!!

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。