スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事と作業の違い

03 18, 2009
仕事と作業の違い。

この言葉は店休日の昨日、立ち寄ったお店の厨房の中に貼ってあった社訓の様な物
に書いてあった言葉です。

”まさに”と思いました。すべてはこの一言でした。
立場上、スタッフに指導、注意等をする機会が多々あるのですが、自分自身にも
学歴、教養等自慢出来る物がある訳でもない為、”伝える”という行為の難しさ
に打ちのめされる事もしばしば。
しかしこの言葉に出会ったおかげで昨日は凄く得した気分になりました。
今迄自分なりの言葉で伝えていたつもりで伝わっていなかった?
内容がすべてこの一言で伝わるような気がします。

辞書やネットで調べた内容から分かりやすかった例えを一部抜粋して紹介すると以下の通りです。

仕事と作業の違い例1
仕事と作業は同じようで全く異なるものである。
「作業」とは人に言われたことを行なうこと、することの行為
「仕事」とは、目的を考え、目的を達成するために行なうこと

付加価値を生む=仕事
直接的に付加価値を生まない=作業

誰がやっても同じ価値のある行為・行動=作業
自分がやることに価値がある行為・考動=仕事

この先はここから


仕事と作業の違い例2
要するに、仕事はその背景にある内容を積極的に理解しながら、新たな価値創出
に取り組むものです。

それに対し、作業とは、与えられた指示に沿って何かを行うことを意味します。 
作業はどんな職場でも必ず発生するものですから、それ自体を否定する
つもりはありません。
注意しなければならないのは、本来「仕事」であるべきものが「作業」
と化していないかということです。

作業と化した仕事は、その成果も薄っぺらで、指示内容を逸脱する状況
が発生しても対応することができませんが、本当に仕事をしているなら、
指示内容の背景も理解して取り組んでいるはずですから、不測の事態に
も臨機応変に対応できるものです。
 

全体の内容はここから


上記二つの例を勝手に参考にさせていただきました。
みなさん言葉の違いは多少あれど、同じ意味の事を言われていると思います。
本当に当たり前の事だと思います。


楽しんで”仕事”しましょう。
スポンサーサイト
3 CommentsPosted in 日記
-3 Comments
By しんすけパパ03 18, 2009 - URL [ edit ]

身にしみる思いです。目の前にある事に疑問を持ち、気付き、考え、行動する。そして成し遂げた後の達成感を皆で味わい楽しむ事。
楽しんで仕事しま~す!

By 50103 18, 2009 - URL [ edit ]

楽しく仕事をする努力を惜しまず、楽しい一日を終え、明日へと繋ぎ、ふと振り返れば最高に楽しい人生だと思える日が来ると信じてます明るい未来の為に今日も仕事頑張りますか♪しんすけパパ元気~

By shinglefinlover03 18, 2009 - URL [ edit ]

501さん、しんすけパパ、コメントありがとうございます。
自分自身への教訓として生かして行きたいと
思いますのでこれからもご指導宜しくお願いします。


Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

shinglefin lover

Author:shinglefin lover
alternative系のサーフボード好き、
Longboardはsinglefinをこよなく愛す。
Style is everything!!!!

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。